2014 28/09

これから部屋を借りようかと考えている人へ、賃貸には仲介手数料がかかるのをご存知ですか?

仲介手数料は、賃貸物件を紹介してくれた不動産会社に対して支払います。
貸主と借主を仲介してくれたことに対する手数料なので、本来ならば貸主と借主が半分ずつ支払うことが当然のように思われます。しかし実際は、借主が全額を負担する場合がほとんどです。
ただし、貸主が自ら、「仲介手数料を半分もしくは全額を自分が負担するから、とにかく入居者を探してほしい」と不動産会社にお願いしている場合もあります。その場合は、借主が負担する仲介手数料は半額になるか、もしくは全額無料ですみます。

仲介手数料は最高でも家賃の1か月分と決められており、大体の不動産会社では仲介手数料を上限ぎりぎりの家賃1か月分に設定しています。
しかし、最近では仲介手数料も価格競争が始まっており、「仲介手数料半額」、「全額無料」、「○○%OFF」などの広告を掲げる不動産会社も増えてきました。

全国には数多くの不動産会社があります。
その中でどの不動産会社が良いか、しっかりと比較する事をオススメします。
インターネットでも比較サイトがありますので、そちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。